スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生駅伝~その2

出雲と箱根予選会のエントリーメンバーが発表になりました。

個人的に注目していた東海大は、出雲と箱根予選会のどちらもほぼベストメンバーを登録してきました。
やる気満々ですね。でも佐藤悠基君は日本の至宝なので走るのは出雲だけにして欲しい気もします。

さて出雲駅伝の優勝予想をしてみます。
2008シーズンは駒沢と早稲田が2強と言われていますが、出雲に関しては駒沢と日大が2強と予想します。
その理由は「早稲田は9月まで合宿していて出雲にはピークを合わせていない」という情報を聞いているからです。

今年の駒沢は5000mを13分台で走る選手が6人いて、この6人がそのまま出雲のメンバーになる可能性が高いです。
6区間のうち5区までは駒沢がトップを独走する展開が濃厚です。
ただ、日大はアンカー(10.2k)のダニエルに1分差以内で襷が渡れば逆転も可能です。
駒沢のアンカーは宇賀地君か深津君のどちらかですが、関東インカレ10000mでは、40秒ダニエルが勝っています。

駅伝はトラックの持ちタイム通りにならないから面白いのであって、当日の調子や本番に強い選手、弱い選手というのもあります。

他に注目の大学は...と言うと、山梨学院はモグスが世界ハーフ出場により欠場です。
鹿児島の第一工業大が、例によって留学生が3人走ります。しかし総合力で劣るため頑張っても4位までだと思います。

実業団の予想をしていませんが、調査中(勉強中)なのです。学生と比べると情報が少ないですね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ノンストップ

Author:ノンストップ
 ここでは趣味のランニングに限らず、日頃考えていることや、プロスポーツについて、ポジティブに出来るだけ柔らかい文章で書き綴っていこうと思っています。

ただ、ここに書くことは、私個人の意見であって必ずしも正論ではないことを、ご理解ください。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。