スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京M試走

小雨模様のなか、30kのLSDを兼ねて東京マラソンの試走を敢行。
新宿から品川までの15kは足が重く体のキレが悪かった。20kを過ぎた辺りで体のキレが戻ってきた。

去年のテレビ中継の録画を見てイメージトレーニングは十分に出来ている。
自分が本番でどのくらいのタイムで通過するかを計算して、テレビの映像に当てはめてみた。
すると自分のポジションには結構人が多いことが分かった。もっと速くならなきゃいけないなと痛感。
あと注意すべき点は、給水所が前半の20kまでは全部コースの右側にあること。
どこの大会でも左側の車線を走るので、コースの左側に給水所があるのが普通。紙コップを取るのは左手。
右手で紙コップを取るのは慣れていない。
後半はコースの左側が給水所になる。些細なことでも知ってる知らないは大違い。

試走をしている人は多いが、ほとんどが第一京浜の日比谷~品川の間に限られている。
築地からビックサイトまでの7kを試走をしている人が極端にいない。
36kの佃大橋の登りや、41kの有明陸橋の登りなどの難所を軽視して平坦な都市部だけを試走してるのが理解できない。
コースを知らないのかなぁ。

新宿~日比谷~品川~天王洲アイル~築地~ビックサイト 32k
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ノンストップ

Author:ノンストップ
 ここでは趣味のランニングに限らず、日頃考えていることや、プロスポーツについて、ポジティブに出来るだけ柔らかい文章で書き綴っていこうと思っています。

ただ、ここに書くことは、私個人の意見であって必ずしも正論ではないことを、ご理解ください。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。