スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泉州国際マラソン

3時間41分0秒で一応3年ぶりに自己ベスト達成。40分切りも狙ってたんですけど。
目論見では、前半を5分05秒ぐらいのペース走で行き、後半を5分15秒平均で出来るだけ粘るつもりでした。

スタートロス7秒
24:14-25:38-25:22-25:27-
26:28-26:31-27:44-27:57-11:55

周りのペースに惑わされることなく自分のペースで走っていたつもりでしたが、最初の5kが24分前半と速く入ってしまいました。
次の5kで少し落としたんですが、落としすぎで芸能人ランナーのパイオニアである高石ともやさんにまで追いつかれてしまった。
沿道の応援が高石さん1人に掛けられる(当然)ので面白くないので、高石さんを置き去りにしてペースアップ。
ここからは当初の計算通りに5分05秒位のペースで走る。この辺りからロング走の疲労で左足の違和感が気になり無理な走り方をしてしまう。
ヤバイと思いながらも自然に治るのを待つしかない。
案の定、20kを過ぎた辺りから5分10秒以上かかり出してきた。前のランナーと離れ出し、後ろのランナーが来ないため単独走の時間が長くなる。
こんな辛い時間帯に「頑張れ」と言って下さる沿道の人の声援が有りがたかったですね。どこの馬の骨とも知らない関西人じゃない奴にも声援を送って下さるのは嬉しかったですね。
今日一番の収穫は、最後までエネルギー切れが起きなかったことですね。給食のバナナ2本と携帯サプリ2本の活用です。
30k以降は2つの橋のアップダウン(それも往復)で27分台まで落ちた- 27分台でよく留めたのかも知れません。

泉州の目的は、東京マラソンのシュミレーションです。30kまでは平坦な街中を走り、30k以降に橋のアップダウンがある所が似ています。
あとは、今後の調整次第でどこまでタイムを伸ばせるかです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ノンストップ

Author:ノンストップ
 ここでは趣味のランニングに限らず、日頃考えていることや、プロスポーツについて、ポジティブに出来るだけ柔らかい文章で書き綴っていこうと思っています。

ただ、ここに書くことは、私個人の意見であって必ずしも正論ではないことを、ご理解ください。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。