スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京マラソン0次抽選会

今日は味の素スタジアムで行われたチャレンジ10kmに参加。
完走者を対象に東京マラソンの出場権5名をかけた0次抽選会が目的です。
定員6000人に対し、エントリーは2000人余りと不人気でした。
当選確立は2000分の5で約400倍。

コースが狭いため、事前の申告タイム順に4組に分けてのウェーブスタート。
「70分」というありえないタイムを申告して一番遅い組に入って、
走りもゆっくりで60分を数秒切るゴール。

前半5km 30:40、後半5km 28:45、スタートロス 25秒。
ゆっくり走るのは難しく、前が開くと自然とペースを上げてしまいます。

抽選会ですが、5人のうち4人が遅い3組と4組からの当選。
残りの1人はゼッケン再発行の人で組は不明。
「チャレンジランナー」という趣旨通り、やはり遅い人を中心に選ばれました。
抽選には外れましたが、申告タイムをわざと遅くしたのは読み通りでした。

この抽選ってフェアかどうかは少々怪しい気もします。
コネによる裏取引があって、番号札を最初から握りしめているかも知れませんし。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ノンストップ

Author:ノンストップ
 ここでは趣味のランニングに限らず、日頃考えていることや、プロスポーツについて、ポジティブに出来るだけ柔らかい文章で書き綴っていこうと思っています。

ただ、ここに書くことは、私個人の意見であって必ずしも正論ではないことを、ご理解ください。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。