スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京マラソン7.5倍

東京マラソンの申し込みが締め切られました。
フルが22万6378人、10キロは3万5603人。
どちらも定員の7倍強...スタートラインへの道は限りなく狭いですね。
1年目が3倍、2年目が5倍だったので、今後どこまで増えていくのやら。

だから思う...
もし、3年連続当選する人が大勢いたら、

サッカーくじの一等 2億円か、競馬の万馬券に匹敵する快挙だ!

と大喜びでインターネットに書き込むでしょう。
そうなれば、抽選がフェアでないことがはっきり証明されることでしょう。大勢いたらですが。

実際のところ、東京マラソンに当選するための作戦を自分なりに綿密に立てました。

1.いつ申し込むか?
 -> 申込期間の中間。申込日の競争率の一番低そうなところを狙った。
2.ゴール予想タイムは正直に書くか?
 -> 東京マラソンは遅い人の割合が多いので、正直に3時間45分で申告。
   申告タイムの競争率の低いところを狙った(つもり)
3.エントリーはインターネットか郵送か?
 -> 郵送が有利という情報も無く、普通にインターネット。

結局なんの秘策も無し? 秘策は2時間27分以内ならエリート枠で抽選免除。
30キロ走なら可能ですが♪
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ノンストップ

Author:ノンストップ
 ここでは趣味のランニングに限らず、日頃考えていることや、プロスポーツについて、ポジティブに出来るだけ柔らかい文章で書き綴っていこうと思っています。

ただ、ここに書くことは、私個人の意見であって必ずしも正論ではないことを、ご理解ください。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。