スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都道府県女子駅伝

今日は33kmのLSDを敢行。
ここで30km以上を走っておかないと2月のフルマラソンに向けて厳しいと思われるため。
後半のダメージがほとんど無く順調というのか、今月は休み過ぎて足の負荷が軽いためか?

帰宅して、都道府県女子駅伝を途中からテレビ観戦。
この大会は「常勝京都」が去年珍しく3位に終わったせいか、今年の京都はアンカーに少々大人げない選手を配置。
この選手は去年は確かふるさと選手で青森チームだったような...
そこまでして勝ちたいかな...って。

もう1つのサプライズ・エントリーは、1年に1回この大会でしか見られない久馬姉妹を補欠に回し、
最近低迷している立命館宇治の高校生3人を起用したこと。
結果的にはこの起用が大当たり。3人共区間賞を取って、この3人で優勝を決めたようなもの。
アンカーの国民的大砲さんは襷をかけてのウィニングラン状態で、見てる方には興ざめな展開になりましたが。

高校1年生に強い選手が多い印象を受けました。将来が楽しみと言いたいところですが、
3年程経つと「そういえばあの選手は今どうしてるんだろう」
というパターンが女子は多いんですよね。

来週は、都道府県男子駅伝です。箱根を走った選手も数多くエントリーされています。
今ここで断言してもいいですが、箱根を走った選手の半数近くが都道府県駅伝は凡走に終わります。
理由は簡単。疲労が残っていることとスピード対策が出来ていないこと。
社会人/大学生が走れる区間は、3区 8.5km か7区 13kmのいずれかのみ。
箱根の距離が長すぎるため、速いスピードで走る練習が間に合わないですからね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ノンストップ

Author:ノンストップ
 ここでは趣味のランニングに限らず、日頃考えていることや、プロスポーツについて、ポジティブに出来るだけ柔らかい文章で書き綴っていこうと思っています。

ただ、ここに書くことは、私個人の意見であって必ずしも正論ではないことを、ご理解ください。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。