スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本大学駅伝

駒沢が3連覇。1年生が活躍した早稲田が2位。留学生2人の山梨学院が3位。
早稲田は竹澤君が疲労骨折の疑いありという情報で、予想を低く見ていたので意外な健闘でした。
一方で山梨はモグスが4区ではなく2区でトップに立つ作戦の方が良かったかな? と思いました。

駅伝は前半からの流れが大事です。リードすれば前半抑えて余裕を持って走れるのに対し、
前の区間が遅れると自分のところで挽回しようとして突っ込んで入るため結果的に更に遅れてしまいます。
1区と2区で出遅れないことが大事です。

早稲田が2位に入ったことで正月の箱根が面白くなりました。
「ストップ駒沢」の1番手は早稲田で間違いないようです。
早稲田の1年生トリオが20kの長丁場を区間上位で走れるか次第だと思います。

駒沢 VS 早稲田 今日の成績

1区 14.6k 星③  43:07(区間2位) 矢澤① 43:17(区間5位) 駒沢 10秒リード
2区 13.2k 宇賀地③37:56(区間4位) 竹澤④ 37:45(区間3位) 早稲田 1秒リード 
3区 9.5k 我妻④ 27:42(区間2位) 八木① 27:42(区間2位) 早稲田 1秒リード
4区 14.0k 池田④ 41:41(区間7位) 三田① 41:34(区間6位) 早稲田 8秒リード
5区 11.6k 井上① 35:00(区間4位) 高原③ 34:33(区間1位) 早稲田 35秒リード
6区 12.3k 高林③ 36:15(区間1位) 朝日④ 36:46(区間3位) 早稲田 4秒リード
7区 11.9k 太田④ 35:35(区間1位) 三戸④ 35:43(区間3位) 駒沢 4秒リード
8区 19.7k 深津③ 59:01(区間3位) 尾崎③ 59:41(区間4位) 駒沢 44秒先着

主なその他の戦力

駒沢  三大駅伝経験者は他にいないが、ハーフ64~65分台の選手は数人いる。
早稲田 加藤、中島、三輪、神澤、阿久津と箱根出場経験者が大勢控えている。

P.S. 今日はハイペースだったため、繰上げスタートが多かったのが見ていて可愛そうに思いました。
明日は、ぐんま県民マラソンに出場。始発に乗るので早く床につきます。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ノンストップ

Author:ノンストップ
 ここでは趣味のランニングに限らず、日頃考えていることや、プロスポーツについて、ポジティブに出来るだけ柔らかい文章で書き綴っていこうと思っています。

ただ、ここに書くことは、私個人の意見であって必ずしも正論ではないことを、ご理解ください。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。