スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉駅伝って...

午前中の天気予報が雨...ということで午後からのJog。
従って千葉駅伝を録画予約にして帰ってから視聴しました。

結果は、なんと学生選抜チームが日本代表とケニアに勝ってしまう「下克上?」
勝負ごとに「空気を読め」とは言えませんが、今後の大会存続がどうなることやら。

日本代表チームですが、上野裕一郎・宇賀地強・小林祐梨子の3選手は良いとして、
佐藤悠基選手の不調と他の女子2選手がやや力不足でした。
この中では元駒澤のエース宇賀地選手の猛追には圧巻。早稲田のエース平賀君との
40秒差を詰めたのは見事。平賀君が上りに弱いのがバレましたが。

女子に限っては、佛教大+立命館大の方が実業団よりも明らかに勢いがあります。
男子の学生は早稲田の2選手と1区の国士舘・藤本選手が実力通りの走り。

一つ気になったのが、アンカーでフィニッシュテープを切った学生女子の田中華絵
選手が途中でコーンを大きく越えてずっと反対車線を走っていたのがルール違反で
失格にならなきゃいいが...という点でした。
今年参加した「とくしまマラソン」のパンフにさえも「センターラインをまたいで
の走行はNG」と書かれてあったぐらい。
箱根の山なんて、センターラインをまたげばかなりタイムを稼げそうですが、
反対車線を規制しておらずバンバン車が来るので、やったら轢かれますから。

貴重な「男女混合駅伝」と言うのが「売り」ですが、海外選手は有名どころが
あまり出て来なくなり「横浜国際女子駅伝」の末路に近づいてきているような気も
しています。
フジテレビの解説OB・OG陣がやけに豪華なのでまだ安泰ですかね。
3区と4区でトップが交代する「美味しい瞬間」が2度もCM中という間の悪さも
民放ならではですし。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ノンストップ

Author:ノンストップ
 ここでは趣味のランニングに限らず、日頃考えていることや、プロスポーツについて、ポジティブに出来るだけ柔らかい文章で書き綴っていこうと思っています。

ただ、ここに書くことは、私個人の意見であって必ずしも正論ではないことを、ご理解ください。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。