スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み

今日は、よこはま月例に行って来ました。
「気温35℃、走るには非常に危険な状態」
と係員さんが拡声器で注意を促していました。何しろ猛暑ですからね。

今日は1km+5km+3km+5kmの参加で、
前半を抑えて後半をしっかり走ることに徹しました。

通算20回参加により、赤いランシャツを頂きました。
早速着て走りました。手に入れるまでが長い道のりだったこと。
「継続は力なり」です。

話は変わりますが、昨日は上大岡の京急百貨店で「将棋まつり」を見てきました。
羽生善治さんと佐藤康光さんの対局を観戦できました。
この2人と言えば将棋界のビッグ2ですから見る価値があります。
持ち時間10分の早指しで、勝負は羽生名人の居飛車に対し、佐藤氏は中飛車で応戦。
羽生名人が攻める展開のなか、飛車と交換した角を切る強引な攻めを見せるも、
佐藤氏が一気に寄せ切って1手違いで勝ちました。

将棋はヘボレベルながらもある程度解るので、見応えある1戦を堪能できました。
プロは寄せのスピードが速くて正確なんですよね。
ある意味、市民ランナーがエリートランナーを見る感覚と同じですよ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ノンストップ

Author:ノンストップ
 ここでは趣味のランニングに限らず、日頃考えていることや、プロスポーツについて、ポジティブに出来るだけ柔らかい文章で書き綴っていこうと思っています。

ただ、ここに書くことは、私個人の意見であって必ずしも正論ではないことを、ご理解ください。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。