スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高橋尚子 -Qちゃん- 引退

お疲れ様でした。そして数々の感動をありがとう!

これでサッパリした...という爽やかな記者会見だと思いました。
彼女への声援が彼女の引退を長引かせ、彼女を苦しめていたことは誰しも分かっているけど、
彼女の顔を見ると応援せずにはいられない...
ファンだって葛藤してたんですよ。

お約束の? データ解析~マラソン全戦績

1997/1 大阪国際女子マラソン 7位 2時間31分32秒 
1998/3 名古屋国際女子マラソン 優勝 2時間25分48秒 
1998/12 バンコク・アジア大会 優勝 2時間21分47秒
2000/3 名古屋国際女子マラソン 優勝 2時間22分19秒
2000/9 シドニーオリンピック 優勝 2時間23分14秒
2001/9 ベルリンマラソン 優勝 2時間19分46秒
2002/9 ベルリンマラソン 優勝 2時間21分49秒
2003/11 東京国際女子マラソン 2位 2時間27分21秒
2005/11 東京国際女子マラソン 優勝 2時間24分39秒
2006/11 東京国際女子マラソン 3位 2時間31分22秒
2008/3 名古屋国際女子マラソン 27位 2時間44分18秒

記録も素晴らしいけど、それ以上に記憶に残る選手です。
国民栄誉賞は記録だけじゃなく、その人の人間性に魅かれるかが受賞の条件じゃないでしょうか?

今年の名古屋は新幹線に乗って沿道まで行って応援しました。最後の本気走を見ておきたかったからです。
そのためだけに、わざわざ口実で京都ハーフを午前中走って午後名古屋に移動した訳ですが、
この日をもって「高橋尚子」という想い出を完全にクローズ出来ました。

これからは市民マラソンのゲストランナーとしての活動が増えるでしょう。
最近のゲストランナーは千葉ちゃん率がすごく高い(笑)ですが、Qちゃんの現役時代を知らない子供達にも
ランニングの魅力を伝えて欲しいです(と綺麗にまとめました)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

今思うと、東京国際女子で暑い中2時間20分を切るペースで入り、最後に失速したのが高橋の運命を変えてしまったね。
あのとき無難に2時間23分くらいを目標に走っていれば・・・

No title

あにぃ、まったくその通りですね。

2003年の東京国際の時はラドクリフが来日していて、東京のコースで2時間20分以内のタイムを出して強さをアピールしようとしたんですが、裏目に出てしまいました。
2時間23分くらいのタイムで優勝していれば...アテネにも出れたのにって思います。
プロフィール

ノンストップ

Author:ノンストップ
 ここでは趣味のランニングに限らず、日頃考えていることや、プロスポーツについて、ポジティブに出来るだけ柔らかい文章で書き綴っていこうと思っています。

ただ、ここに書くことは、私個人の意見であって必ずしも正論ではないことを、ご理解ください。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。