スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京マラソン2010

冷雨の東京マラソン2010も閉幕。

今の「東京マラソン」は、お祭り気分で走る人向きであって、常にタイム至上主義
の市民ランナーの方から見れば腹が立つことばかりだと思います。

遅い陸連登録者(自分も含めて)は、速い走者から見れば目障りな存在であり、
タイム順の整列にしないと、いくらコース幅が広くてもお互いに走りにくい。
往年の名ランナーも最前列近くからスタートするので、ある意味気の毒。

一番の問題は、スタートするまでの待たされ時間が長すぎること。
今回のように寒い日だと体が固まってしまうので、秋頃が良いという声が出るのも
頷けるかと。

優勝タイムが2時間12分台では、何のために2月に開催しているのか?

ここらでコースの見直しも考えて欲しいところ。
観光地巡りにしたいのか、高速コースにしたいのか?

エリート主体なのか、市民主体なのか、コンセプトが中途半端では。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ノンストップ

Author:ノンストップ
 ここでは趣味のランニングに限らず、日頃考えていることや、プロスポーツについて、ポジティブに出来るだけ柔らかい文章で書き綴っていこうと思っています。

ただ、ここに書くことは、私個人の意見であって必ずしも正論ではないことを、ご理解ください。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。