スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本大学駅伝

戦前は駒澤大学の圧勝かと思っていましたが、意外な結果に終わりました。
3区までトップを独走していながら、4区・星君の大ブレーキは全くの想定外でした。
原因は脱水症状らしいですね。
気温が高かったこと、春先に故障して不安を抱えていたこともあったんでしょうか...
6年前にも全日本の4区で、早稲田の選手が脱水症状による途中棄権がありました。
鬼門の四日市なのかも...

自分も東京マラソンの時、待ち時間の長さと緊張でスタート前から喉がカラカラだった
ことを思い出しました。5kmの給水までが長かったでしたね。

この大会には、もう1つのポイントがあります。
留学生の規制が無いので何人でも使えることです。

優勝した日大は留学生2人を最大限にフル活用したことです。
ズルイと言われようが、ルール上問題ありません。

しかし、箱根は留学生は1人しか使えないルールになっています。
日大は箱根ではシード争いに甘んじるでしょう。

箱根はどこが優勝候補かと言うと、山登りに柏原君のいる東洋が本命か。
対抗は駒澤と早稲田。どちらも山登り次第ですね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ノンストップ

Author:ノンストップ
 ここでは趣味のランニングに限らず、日頃考えていることや、プロスポーツについて、ポジティブに出来るだけ柔らかい文章で書き綴っていこうと思っています。

ただ、ここに書くことは、私個人の意見であって必ずしも正論ではないことを、ご理解ください。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。