スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名門苦戦・・・

今回の箱根駅伝予選会は、去年より4校増枠の上位13校が本戦キップを掴みました。
結果だけ見れば波乱なしの順当でした。

しかし、ここで大事なことは去年のルールなら今回出られる中の4校が落選していたことです。

今年の結果を去年のルールに当てはめると、実はこうなります。

9位 拓殖大 10時間11分53秒 (インカレポイントで逆転され涙・・)
10位 城西大 10時間12分29秒(インカレポイントで逆転し本戦出場)
11位 上武大 10時間14分05秒(落選)
12位 中央大 10時間14分12秒 (落選)
13位 国士舘大 10時間16分54秒 (落選)

特に中央大学はテレビでは喜んでいたけど、増枠の恩恵で本当は喜べないんですよね。
スポンサーサイト

東北遠征

東北遠征から帰ってきました。

10/12(土)山形新幹線で福島を通過、山形で下車。昼食は山形で鳥そば。
バスで仙台に移動。東北新幹線で北上に移動。夜はホテルで中華。

10/13(日)いわて北上マラソンでフルマラソンを走る。
盛岡に移動。秋田新幹線に乗り換えて秋田に移動。夜は稲庭うどんと地鶏定食。

10/14(月)飛行機で羽田へ。家で出雲駅伝をTV観戦。
会社へ行き自販機を1列HOT用にセット。


疲れた3連休でした...
青森以外の東北5県の県庁所在地を通りました。

いわて北上マラソンは、練習ペースと言いながら想定外の4時間10分台に終わりました・・・

27:25-27:49-29:04-29:08-
28:34-29:27-30:53-33:53-13:45

13km辺りでトイレに行き、20km辺りまでは上りが多かったのと向かい風で29分台です。

30km以降が酷いです。
35km以降は上りが続き、景色は筑波に近い(大学や研究所を空き地にしたイメージ)です。
35k超走を1回のみで、距離不安が出てしまいました...

38km辺りの上りで気持ちがキレてしまい、39km手前の折り返しがボロボロになりました。
そこへ後ろからボクシングの八重樫東選手に追い抜かれた時は大ショックでした。
市民ランナーの看板を下ろさなきゃいけないですから。
最後の折り返しが見えたら楽になれましたが、結局3分の負けでした。


今週末は、高島平10kmで気分転換です。

その2週間後は「あいの土山」で今秋2戦目のフルマラソンです。
今度は距離不安なく走れると思うので、3時間50分を目標にしたいです。

今年の出雲駅伝は・・・

10月だというのにお暑うございます・・・

さて、例年あまり盛り上がらない出雲駅伝が今度の3連休の最終日に開催されます。

まずは懲りない素人の優勝予想からです。


今年は消去法です。有力どころの中で最も戦力ダウンが少ない東洋大学にしておきます。
設楽兄弟が健在なうえに、服部弟の入学で服部兄がレベルアップし、他にも主力がいるので
普通に強いでしょう。

箱根王者の日体大は、モチベーションが下がりややトーンダウンかと思われます・・・

駒澤に至っては、有力どころの中で最も戦力ダウンが大きく、下級生の底上げ次第といえます。

早稲田も戦力の底上げが急務のようです。

他にあるとすれば、去年の出雲を勝った青山学院が1区から勢いに乗った場合ですね。

後は5000mで結果を出している明治あたりも1区を無難に乗り切ったらあるいはあるかも?


もう1つの話題が、去年の出雲で3位に入ってしまい、出場権を「取ってしまった」中央大学です。
箱根では途中棄権をしてしまい、5日後に箱根予選会を控えています。
従って、エントリーを見ると2軍選手の名前が並んでいます・・・

過去には日大や東海大、駒澤にも同じ例がありました。辞退出来ないのが辛いところです。

「しらい」じゃなく「しろい」梨マラソン

白井梨マラソンに参加して梨を食べてきました。

今になって気づいたのですが、白井は「しろい」なんですね。
こじんまりとまとまって昔ながらの良い大会という雰囲気でした。

来週がフルマラソンなので、今日は5kmをフルの入りのイメージで走ってみました。
ゴールタイムは28分台ですが、折り返しは前が詰まっていたので14分半かかりました。
周りを走っている人達の走力がフルとは違うので、あまりフルの練習にはならなかったです。

試食の梨は食べ放題ですが、丸ごと1個もらえるので少し食べれば十分です。


最高齢の80歳のおじいちゃんランナーが5kmの部の最終ランナーだったのですが、
残りトラック半周というところで、10kmの部の号砲となってしまい、待たされて
「カッコ悪いゴール」になってしまいました。
ノルマが45分なので、80歳の高齢者にキロ9分以内は厳しいのかなと・・・


せっかくの日曜日に5kmしか走らないのは余りにも勿体無いので、我孫子まで電車で移動して
手賀沼を1周してきました。
湖南側は立派なランニングコースがあるので快適に走れました。
グリーンラインで自転車の道とランナーの道を分けているので、トラブルの心配がありません。
野球のグランドも無いので流れ球を気にすることなく走りに集中できます。

湖北側は狭い遊歩道しかないので、国道の歩道を走りました。
地元のランナーは湖南のランニングコース(9.4km?)を往復しているのだと思います。

老後もランニングを楽しむなら、北柏辺りは良いと思います。

ついてない福知山

今年の福知山マラソンは台風の影響で中止が発表されました・・・

コースが由良川沿いとあっては致し方ないです。
それでなくても花火事故があったりして、悪い事ばかりでお気の毒です・・・


もしも、11/23が土曜日でなかったらエントリーも考えていた大会だったので
複雑な思いです・・・
プロフィール

ノンストップ

Author:ノンストップ
 ここでは趣味のランニングに限らず、日頃考えていることや、プロスポーツについて、ポジティブに出来るだけ柔らかい文章で書き綴っていこうと思っています。

ただ、ここに書くことは、私個人の意見であって必ずしも正論ではないことを、ご理解ください。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。