スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木更津より

明日の館山若潮の前泊で木更津のビジネスホテルより書いています。
木更津駅前は居酒屋ばかりで、結局夕食は駅前の吉野家です。
西口にスポーツショップがあったので覗いてみるとアシックスのライトレーサー26cmが9000円で買えたのですが、余分な持ち合わせが少なく断念。箱も邪魔ですし。クエン酸のゼリーのみ購入。
明日はクリームパンと急坂を堪能してきます。
スポンサーサイト

何度も居眠り...

昨日は千葉マリンハーフに出場。
15kmまではイメージ通りに走れてた筈が、稲毛海浜公園から急に力が入らなくなり失速。
練習不足ってはっきり出ますね。

八重洲地下街の打ち上げでかなり飲みました...
楽しいひと時でした。
ランニングの話題でいい気分になれる仲間がいるってホント素晴らしい。
来週の館山若潮マラソンは、いい刺激と緊張感が。

家に帰って録画しておいた都道府県男子駅伝を見ました。
しかし、途中で寝てしまうこと3回4回・・・
アンカーの佐藤敦 VS 竹澤の早稲田OB対決まで辿り着けず、深夜1時半でギブアップ。

一番の見どころの柏原 VS 村澤の現役スーパー箱根ランナー対決も夢うつつ状態。
結果だけ見れば1秒差で村澤君の勝ちですが、内容は3秒遅れで襷を受け取った柏原君が一気に
追いついて併走したものの、最後に4秒離されて負けた訳で、最初無理をしたツケを考えると
この勝負は引き分けに等しいのかと。負けても柏原強しをアピールした訳ですし。
しかも2人とも区間賞を取れなかったことで、この悔しさで更に成長するでしょうね。

このブログも細かく書こうとし過ぎの傾向があるんですよ。
先週の女子駅伝にしても、久馬萌選手の伸び悩みの原因を調べて後で書こうとするから
かえって書く気が失せてくる...というのは言い訳。
プロのライターじゃないんだから、ここはあくまで素人レベルの講釈で十分でしょう。

土曜出社日

今日は出社日。祝日が入るとその週の土曜は出社になる会社です。

土曜出社のメリットは、電話の応対に振り回されないことと通勤電車が空いていること。
意外と土曜出社って、ストレスに無縁で気分転換には良いのかも。

休憩時間に会社の玄関から徒歩200m程で行ける東京湾まで散歩します。
そこは土曜日のジョグで通る場所です。休日をエンジョイしている人達を見ると羨ましいような。
先週爆発事故のあった工場もすぐ近所。そこもジョグで通る場所なので、まさに知らぬが仏。

館山若潮マラソンのハガキが届きました。
キティちゃんの50円切手が貼ってあるのが可愛い。事務の女性のセンスを感じます。

千代大海引退

大関在位65場所(歴代1位)
カド番14回(歴代1位)

年6場所の大相撲で11年間も名誉ある地位を守り続けた元大関が引退を表明しました。
決まり手の大半が「押し出し」か「叩き込み」のイメージが強かったです。

それと7勝7敗で千秋楽を迎えた時の勝負強さは無類の物がありました。
反対に対戦相手が7勝7敗で千秋楽を迎えた時のあっけなさに優しさも感じました。


記録で見ると最近2年で急速に力が落ちてしまったようです。

H11 45勝26敗19休 勝率63% 優勝1回
H12 58勝32敗 勝率64%
H13 29勝14敗47休 勝率67%
H14 61勝23敗6休 勝率73% 優勝1回
H15 54勝21敗15休 勝率72% 優勝1回
H16 57勝33敗 勝率63%
H17 48勝36敗6休 勝率57%
H18 51勝32敗7休 勝率61%
H19 56勝34敗 勝率62%
H20 39勝44敗7休 勝率47%
H21 30勝52敗8休 勝率37%


ちなみに魁皇は、大関在位58場所(継続中)、カド番12回。

H19 44勝35敗11休 勝率56%
H20 43勝36敗11休 勝率54%
H21 48勝42敗 勝率53%

最近3年は、8勝7敗ペースで安定しています。長く続ける秘訣でしょうか。

今年も走る

2010年も10日余り経過しました。このブログも冬眠から覚めて最初の更新です。

正月は箱根に一泊して駅伝を観戦して来ました。
5区は小湧谷の踏切りの手前、ちょうど東洋の柏原君が明治の選手を抜いてトップに立った直後です。
1人だけ余裕綽々で山を軽快なピッチで楽しそうに駆け登っていました。

山下りは宮ノ下、拡声器を使って選手1人1人を名前で応援している場所です。
沿道で選手が来るのを待ってると、B5の用紙に選手の名簿を書いた紙を配ってる人がいて、1枚もらいました。
しかし、3箇所間違いあり。朝、テレビの当日変更を見て急いで作ってるので仕方ないですね(微笑)

7年振りの生沿道観戦でしたが、箱根は1人1人じっくり応援出来るから良いですね。

これで東洋大学が連覇ですが、駒澤や早稲田がどう逆襲してくるのか見物ですね。
東洋の強みは柏原君だけでなく、10000m、ハーフを走れる選手を20人以上保持している層の厚さも大きいです。
1区から流れに乗って突っ走るよりないのか...
それとも、往路を小差で凌いで復路逆転に賭けるべきか...


箱根が終わってようやく落ち着いたことだし、自分も走らなきゃ。

プロフィール

ノンストップ

Author:ノンストップ
 ここでは趣味のランニングに限らず、日頃考えていることや、プロスポーツについて、ポジティブに出来るだけ柔らかい文章で書き綴っていこうと思っています。

ただ、ここに書くことは、私個人の意見であって必ずしも正論ではないことを、ご理解ください。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。