スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京急ダイヤ改正

京急沿線に住む者ですが、今回の大幅ダイヤ改正には正直驚きました。

自分にとって1番のメリットは「エアポート急行」の運用開始です。
「各駅停車」しか停車しなかった最寄り駅に「急行」が停車するのはサプライズです。
平日は日中しか走らないので、週末待ちですが。
休日は大会参加の行き帰りに大いに活用出来そうで有り難いです。

2番目のメリットは毎朝通勤で決まって乗っている各駅停車が4両から6両になったことです。
乗る人数が同じで車両が増えれば、人口密度が減って社内が快適になるのは当然です。
まぁ空いているのは今だけかも知れませんが。

世間的には「エアポート快特」が蒲田を通過するニュースが話題になっています。
それを言うなら、ウイング号(京急版ホームライナー)が横浜駅を通過しているのと
対して違わないと個人的には思うのですが...
スポンサーサイト

大雪山系遭難事故に学ぶ

昨日、NHKの番組で「大雪山系遭難事故は何故起こったのか?」
を放送していました。

中高年の登山ツアー客10数名にガイド3人の編成で登り始め、
数名が遅れてガイドがそこに1人付き、
別の数名が遅れて別のガイドがそこに1人付き、
残った10数名のグループに残ったガイド1人が緊急事態に気づき、
警察を呼びにトップスピードで下山したところ、登山客たちが付いていけず、
次々と孤立して遭難してしまった。
というのが事の真相らしい。

犠牲者の多くが60代のオバちゃんというのが痛ましい。
登山のキャリアがどの位のレベルの方か知らずに書くのはどうかと思いますが、
関係者一同、揃いも揃って山を甘く見すぎじゃないかと感じてなりません。
「夏山だから安全」「熟練のガイドが付いているから安全」
と軽くみてなかったでしょうか?
例えるなら、東京マラソンを6時間越えて完走した高齢の人が富士登山競走に出るようなものです。

これからはハードルの高い登山に対しては、入山規制を設けるべきです。
「1年以内にxx山を△△時間で経験しました」
というのを入山許可証に書かせて承認を取るべきでしょう。

この度、犠牲になられた方のご冥福をお祈りします。

ストレス解消

ランニングを始めたきっかけは、人それぞれだと思いますが、自分の場合はストレス解消です。
日頃のうっぷんを走ることで晴らして1日を終えて、また明日を迎えるのです。

何故、今更こんな事を書くかというと、自分は何故走るのか? を忘れてしまっていたからです。

東京マラソンが終わって、モチベーションが下がり、気力が落ちて、ストレスも増えて、腹も出て...
そこでやっと「これじゃいかん!」という気持ちになってきた訳です。
今日は5キロのジョグをしましたが、ゆっくり5キロ走るだけでも体に良いです。

過去9年間、毎日何キロ走ったか統計を残しています。
それを見ると月間200キロを走ったことが無いのが4月だけ。
真夏の7月・8月や、梅雨の6月でさえ月間200キロ以上を走ったことがあるのに。
4月はシーズンが終わって休みたい時なのかも。

今日から北海道マラソンのエントリーが始まりました。迷ってるなら辞めた方がいいのかな?
金賭けて行ってファンランのつもりなら、達成感もあまり感じられないから。

桜ソング

見たいTV番組が無い時は、CATVのスペースシャワーTVを付けっ放しにしてBGMにすることを最近になって覚えた。
最新ヒットチャート番組もあるので、最近流行ってる曲が分かるようになり、好きな曲も次第に増えてきた。
ラジオと違ってDJが入らないので純粋に音楽だけを楽しめるのが嬉しい。

先週末は桜ソング特集を2時間枠でやっていた。日本人は桜が好きというが「桜」と付く曲は結構多い。
何曲か挙げてみると...

「桜」 コブクロ
「桜」 河口恭吾
「さくら(独唱)」 森山直太朗
「さくら」ケツメイシ
「桜坂」福山雅治
「SAKURAドロップス」宇多田ひかる
「桜色舞うころ」 中島美嘉
「桜の時」 aiko
「サクラ咲ケ」 嵐
「SAKURA」いきものがかり

ここに挙げた曲のほとんど(全部?)が2001年以降のリリース。昔は「春」か「卒業」がテーマだった。
これも時代の流れなのやら。

4月の1週目には満開だった桜も、2週目の頃にはジョグしながら頭から散って来ていた。
桜の季節は短し。
花粉症の季節は長し。

マッサージ

膝痛が治ったと思ったら、今度はクシャミをすると肋骨が痛くなるので腰痛か背筋痛か?
と思ってマッサージに行ってきました。
肩こり症なので以前はよくマッサージに通ってましたが、最近はご無沙汰で1年振り?
肩と背中と腰の30分コースで4,200円。これを高いと思うか思わないかは人によります。
5キロのランニング大会をゆっくり楽しんだようなものです。
力を弱めにお願いしてるので、寝そうになるほど夢見心地で気持ちが良いです。

体のケアでリラックスして「心配ない大丈夫」と自己暗示をかける。
半端な練習よりも、今はメンタルの強化こそ重要。

東京マラソンまで、あと5日。
プロフィール

ノンストップ

Author:ノンストップ
 ここでは趣味のランニングに限らず、日頃考えていることや、プロスポーツについて、ポジティブに出来るだけ柔らかい文章で書き綴っていこうと思っています。

ただ、ここに書くことは、私個人の意見であって必ずしも正論ではないことを、ご理解ください。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。